×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



KompoZer 0.7.10 日本語化とテーマの追加(簡易ページ)

目次  KompoZer とは   マニュアルが欲しい   バグ対策   テーマを替えたい   KompoZerのクラッシュ 

インストールから日本語化の方法まで

まず、貴方のOSに合う KompoZer をダウンロードしてください(画像は当該サイトへのリンク)
配布元 ダウンロード

ダウンロードしたら、日本語化するためのXPIを名前を付けて保存します。(もとひこ氏、いつもお疲れ様です)
JLP ダウンロード
※本家の JLP が壊れて日本語化できないようです。 インストール可能なXPI をここから落としてください。



日本語(ja-JP) を右クリックして、リンク先のファイルを保存します。(画面はFirefoxでの場合)
リンクを名前を付けて保存

まず、インストールを済ませてください。インストール完了後に起動します。
Zip形式の方をダウンロードした方は解凍してからフォルダー内の Kompozer.exe を起動してください。

KompoZer を起動してください

英語版で起動しますが、 Tools > Extensions を選択します。
英語版で起動します

ウインドウに、先ほどのXPIを放り込みます。


インストールの確認です。


インストール完了しました。
インストール完了

Kompozer を再起動してください。

KompoZer を起動してください

日本語化は完了です。




今度は、テーマ(theme)を拾ってみよう

Firefox / Thunderbird / SeaMonkey / Sunbird / Nvu 同様に、KompoZer にも少ないですがテーマがあります。
現状で支障が無い程度のものは3つ。 defaultのテーマを含めて4つしかありません。
0.7.7用の物はクラッシュする場合があります。

日本語化する手順で、ツール>テーマを選択し、放り込んでください。


以下のスクリーンショットにダウンロード先のリンクがあります。

Nautical for Nvu (なんかこの見た目はモジラにもありましたね)
Nautical for Nvu

system unknown
system unknown

Smoke (これも定番中の定番ですね)
Smoke


ツールバーのカスタマイズで使いやすいボタン配置にしよう

ツールバーの位置で右クリックして「ツールバーのカスタマイズ」を実行します。

カスタマイズ中は、ツールバー内のボタンも好きに移動できるため、2行表示にフルカスタマイズしてしまうのもアリです。


KompoZer とは
KompoZerは WYSIWYGウェブオーサリングソフトです。簡単にウェブサイトが作れます。
KompoZerは オープンソースソフトウェア(OSS)です。無料でダウンロードできます。
KompoZerは Netscape / Mozilla にバンドルされていた Composer の発展版 Nvu の大きなバグを取ったソフトです。

 ワープロ感覚でウェブページを作成できます。
 KompoZer はW3Cチェックを容易にパスするソースを生成します。
 Web標準に対応した正しいサイトを作成でき、各検索サイトのクローラが正しく情報を取得できます。
 Internet Explorer のレイアウトエンジンを使用しないのでウェブブラウザに依存しないページが作れます。

当ウェブサイトは Netscape7 Composer → Mozilla Suite Composer  → Nvu  → KompoZer という同系列のソフトウェアを一貫して使用し作成されています。現在、 KompoZer 0.7.7 を使用しています。
0.7.7 から 0.7.10 へのアップデートは中くらいのバージョンアップでしたので、まだテーマや拡張機能の移行が完全ではなく、好んで0.7.7を使用しています。どちらを使用するかはおまかせします。

使い方などは以下のリンクを参考にしてください。印刷して使いたい方は更にそのもうひとつ下のリンクです


KompoZerのバグ対策

KompoZerにはソースの体裁を再編集して保存する機能がありますが、その機能をONにすると、テキストエディタで見たときに
無駄な改行コードがどんどん増えるというバグが残っています。これはソースコードが肥大化する原因ですので、改善される
までは以下の設定にてご利用ください。( ◎元のソースの書式のままにする )


ShapeUp HTML!

また、気づかない内に色々とソースが汚くなってしまった場合に、無駄な空白や改行を削除してくれるソフトウェアがあります。
このソフトウェアを使用すると、条件に従って、ソース内の無駄な部分をすっきり消し去ります。
人間の手で[Delete]や[BackSpace]でプチプチ消していく作業に比べて作業は一瞬で完了します。



KompoZer使用の場合のバグによる改行は以下の設定で消し去る事ができます。



KompoZerがクラッシュして画面下に赤い文字が出てしまった人

C:\Documents and Settings\Administrator\Application Data\KompoZer

この辺りにプロファイルがあるので、KompoZer のフォルダごと削除してインストールし直しましょう。
Applicationdata
KompoZerのフォルダを削除すれば問題なく使用可能になります。
ここを削除しないとKompoZer本体を何度アンインストールしようと回復しません。

削除し終わったらもう一度KompoZerを起動して正しいアドオン(日本語パック・テーマ・拡張)をインストールしてください。



PDFはアップロードが失敗するようですのでありません。
PDF版のマニュアルを作成しました。
 まだ、Ver.1.0βです。2009/04/08 21:36
今回はスクリーンショットが少なく1MBという容量で25ページ。
PDFマニュアル No7 はじめてのKompoZer
KompoZerが成熟するようであれば、もっとスクリーンショットを交えたマニュアルを作りたいですね。
現在、KompoZerは0.8b1のようです。

別の方がウェブ版を作成されています。
KompoZer(Nvu)マニュアル

Nvu / KompoZer / Compozer は殆ど操作性が同じなので
Composer マニュアル Ver.4 でもマニュアルを代用できます。(印刷用PDF配布ページ)

あおもりくまの何にもね~よ!? へ戻る

■ページの上に戻る■