×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TECSUN PL-380 / AudioComm RAD-S800N 品番:07-7968

AudioComm RAD-S800NFM:76−108MHz
MW:522−1620KHz
LW:153−513KHz
SW:2.30−21.95MHz
プリセット
FM/MW/LW 各100局/SW 250局

単三電池×3本/ACアダプタ
※ニッケル水素充電池可
消費電力:DC5V/250mA
FM:75/110時間
MW:73/105時間
SW:70/100時間
LW:73/105時間
※スピーカー/イヤホン
※アルカリ乾電池(推奨)使用時
スピーカー:50mm
φ3.5mmステレオミニジャック

幅135x高86x厚26mm
本体重量200g

説明書/ACアダプター/本体収納用ポーチ(内ポケ有)/ステレオイヤホン/SW延長アンテナ(クリップ付ワイヤーアンテナ)
<ステップ数>
FM:0.01MHz/0.1MHz(電源OFF時に[1]ボタンで受信レンジ切り替え)
MW:1KHz/9または10KHz(電源OFF時、[3]ボタン押しでステップ切り替え)
LW:1KHz/9KHz(電源OFF時に[MW/LW]ボタンでLWバンドをOn/Off)
SW:1KHz/5KHz

AudioComm RAD-S800N / TECSUN PL-380

<時計機能>

◆時計合わせ:電源OFF時
 ●時刻キーを押し、選局ダイヤルで時。もう一度●時刻キーを押して分。●時刻キーで決定。
 [2]キーで12/24時間表示を切り替え

◆アラーム機能:電源OFF時
 ●ベルのマークのキー(以下ベルキーと略)を押して上段の小さな時刻表示の時が点滅しているときに選局ダイヤルで時。もう一度ベルキーを押して分。分の後に続けて押すとベットとSLEEPマークが点灯してアラームの持続時間設定になる。選局ダイヤルで1〜90分の設定。

 いづれの点滅も終わっているときに、ベルキーを押すことで、ラジオ(スピーカーマーク)/アラーム(ベルマーク)/無表示(アラームOFF)が切り替わる。

◆スリープタイマー設定:電源OFF時
 電源ボタンを長押して、下の大きな方の数字またはOnが点滅したら選局ダイヤルで上下。
 スリープタイマーがONになっているときは、画面左上のベットとSLEEPが表示されている。

◆アラームのスヌーズ機能
 ラジオの時:電源ボタン2回でOFF
 アラームの時:電源ボタン1回でOFF
 アラーム始動時:[ライト/スヌーズ]ボタンで5分停止。


<操作音ON/OFF>
電源OFF時:[0]キーで切り替え。あまり良いBEEP音じゃないし、操作音のボリュームは上下できないので常時OFFの方がオススメ。


<バックライト設定>
 ●FMステレオ/消灯ボタンを長押し。Onで3秒点灯。OFFで常時OFF。
 [ライト/スヌーズ]ボタンを、アラームが起動していないときに[ライト/スヌーズ]ボタンを
 押す>3秒点灯
 長押し>常時点灯
 もう一度押す>OFF


うーん、眠くなったのでまた今度更新するか・・・ExcelでRAD−S800Nを描いたので疲れてしまったわい。

(−(エ)−).。oO ZZZzzz

パッケージを開けた
セット内容

袋から出してみた
セット内容2

電池の蓋を取った
電池(裏)

ポーチに入れようとしてみて全部入れたらパンパンになったのでやめた。
ポーチ

トップに戻る