×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

忍者ホームページへの Filezilla 接続が転送途中で切断される

Filezilla 忍者ホームページでは、FTPクライアント(FTPアップロード用ソフト)にFileZillaを指定している。 このFileZillaはGNU General Public Licenseで配布されており、無料で利用できるFTPクライアントである。

 使い方は忍者ホームページの当該ページに あるが、タイムアウトの回避方法が無い。そのため転送中に500MBを超えるファイルでも転送中に切断されることがあり、難儀した人も多いだろう。 ウェ ブマスターの私もこの回避方法が分からず、忍者ホームページの利用を断念しようと考えたほどである。しかし、設定項目を調べていくと意外と簡単に回避でき ることが分かった。



ここは弄らない



ここは弄らない。(ついでに直すなら、サーバーのタイムゾーンを+9:00にしておこう。忍者のウェブサーバーは時間がGMT-0:00のため、9時間前になっている)



ここの 最大同時接続数の制限であるが、ナローバンド(アナログ回線/PHS回線(32-64Kbps)/ISDN回線(64k/128Kbps)/携帯電話のCDMA(144kbps))では最大接続数を1にしよう。




ここは弄らない。 とりあえず、次に進むので [  OK ] で閉じる。



メニューバーの 編集 から 設定 をクリックする。



接続のタイムアウト時間に注目。 ナローバンドは、ここを0にする。



転送の同時転送。ここも2から1に変更する。

ついでだから下段もチェックが外れていないか見よう。
ファイルに不正文字があるとヒドいことになるからね。 \/:*?"<>| はファイル名に使ってはいけない文字だ。
それを転送時に自動的に _ に変更してくれる。
もちろん、ページ製作時にちゃんとファイル名とパスを修正しなくてはならない。



ついでなので 言語 も日本語になっているか見よう。FileZillaが英語の場合はここを日本語に直せば良い。終わったら [ OK ] で閉じる。

関連項目: ホームページの作り方のPDFを掲載
関連項目: 忍者ホームページに FirefoxアドオンFireFTPでFTPS接続する
あおもりくまでーたべーすへ戻る

このページの容量は140KBである。